永田紙業の機密文書処理業務について調べてみた

永田紙業の機密文書処理業務について調べてみた

永田紙業株式会社の事業の一つである機密文書処理業務について調べてみました。数々の実績と信頼で厳しい業界を生き残ってきている企業だけに機密文書処理業務にも特徴があると言えるでしょう。今回は5つの視点から絞り込んで調査してまとめてみました。

機密文書処理の概要

こちらの企業の機密文書処理サービスの特徴は、さまざまなバリエーションがあり、お客様のニーズや重要度レベルに応じて、あらゆるサービスを実施しています。他社で断られたものでも、他社で見積もりを取ったが予算に合わなかったなどで困っているお客様に対しても、できる限りサポートします。

6つのバリエーションで適した処理を

6つのバリエーションには、出張破砕処理、引取破砕処理、引取溶解処理(引取後当社一時保管)、引取溶解処理(取引後メーカー直送)、持込破砕処理、持込溶解処理、があります。

すべてのバリエーションにおいて立会可能で、証明発行が可能です。出張破砕処理、引取溶解処理(引取後メーカー対応)、持込破砕処理は当日処分が可能で、引取破砕処理、引取溶解処理(引取後当社一時保管)、引取溶解処理(引取後メーカー直送)はおまかせも可能です。

処理方法の詳細は?

出張処理、引取処理、持込処理の流れは次のようになっているようです。

出張処理はシュレッド機搭載特別車輛においてお客様指定場所に訪問し、お客様の目の前で処理を行います。安心の処理方法ですね。処理後は圧縮梱包を行います。引取処理は、車両運行管理システム(GPS車輛)によりお客様の重要書類を運搬し処理を行います。お客様の指定場所に回収専用車において引取し、破砕処理後圧縮梱包、倉庫保管後溶解処理、すぐに溶解処理をする方法があります。持込処理は、持ち込まれた機密文書は大型破砕機によって、確実に、拘束に抹消処理を行います。お客様手配の車輛において会社に持込み、破砕処理をした後、圧縮梱包、すぐに溶解処理を行う方法があります。

出張処理、引取処理、持込処理、いずれの方法も製紙原料化します。

永田紙業に機密文書処理を依頼するメリット

企業においては必ずといっていいほど、機密文書や機密書類が発生します。それらを置いておくのはリスクがありますので、処理をするのが望ましいですね。しかし、自分の会社で処分・廃棄を使用とすると手間もコストもかかるものです。機密文書を処理するのであれば、専門業者に依頼することをおススメします。

専門業者に依頼することで、大量に発生する機密文書を一手に依頼することができ、スピーディに、簡単に機密書類が処理できます。永田紙業では機密の重要度レベルに合わせて適した廃棄処理をしてくれますので安心です。また、溶解処理ができるのも安心な点の一つです。

溶解処理というのは製紙工場で主に水などで紙を溶かす方法です。一番のメリットは回収した箱のふたなどを開けずに処理します。そのため、誰にも情報を知られることなく処分することが可能です。ダンボールのまま溶解することはできるので、手間もかかりません。溶解処理は設備費や人件費もかからないため、シュレッダー処理や焼却処理と比較して費用もやすくてすみます。さらに再生紙にリサイクルできるのもメリットです。リサイクルしているという点は、エコにもなりますし、企業のイメージアップにもつながります。

機密文書を処理する際には信頼できる業者に依頼することが大事

機密文書の取り扱いには十分な配慮が必要です。ライバル会社などに情報がもれれば、会社のダメージにつながります。そのため、機密文書や書類を処理する際には、信頼できる専門業者に依頼することが大事です。

その点、永田紙業は大手であり、安定している会社です。情報漏洩などに関しても、十分な配慮をしているということです。お客様の目の前で処理をする方法もあり、信頼を大切にしています。回収から運搬なども流れもきちんとしていて、それをお客様にしっかりと説明し、納得してもらってから依頼を受けます。また、6つのバリエーションがあり、お客様の希望や書類の重要度に適した処理を選べるのもメリットです。

現在では古紙回収業者やリサイクル業者など、さまざまな業者が機密文書や機密書類処理業界に参入しています。そのため、機密文書の取り扱いにおける知識や技術、情報漏洩に関する適した方法などについて知識も少なく、高い意識を持たずに気軽に引き受けている業者もあります。見積りを出したら安かったから、という理由だけで依頼をすると、情報が洩れてしまったりすることもあるので、依頼する業者はしっかり見極めることが大切です。

永田紙業はお客様の立場に立った視点で仕事をするという意識が高い会社です。機密文書や機密書類に関する意識も高く、お客様を不安にさせるような仕事はしないと考えられます。さらに、要望に適した方法で処理ができるよう、さまざまなバリエーションを用意しているので、希望に合わせた方法で書類を処理することができます。会社の重要書類、機密文書や機密書類の処理を、安心して任せることのできる会社である、と言えるでしょう。